在宅副業&内職一覧


・在宅でできる仕事、100種類以上のジャンルを掲載中!
・メルマガでは期間限定の募集や、副業情報を配信中!
在宅副業MAP
⇒http://blog.livedoor.jp/zaitaku_hukugyou/


2014年01月24日

タスクの仕事は手軽です

自宅で隙間時間に小銭をかせいでいます。今行っていること自体が在宅ワークです。
ソーシャルワークのサイトに登録し、空いた時間で仕事をしています。

今していることとは、ご依頼主様かの要望で
『在宅ワークについて400文字以上』とありましたので、
その仕事をしたいと思ってパソコンをクリックして進むと入力画面がありますので、
そこにひたすら文章を書くというわけです。

自分に経験があることや、興味の有ることであれば、
400文字はあっと言う間です。単価もいろいろですが、
自分に選ぶ権利があるので安すぎるを思えばスルーできます。

仕事する側は、単価が高いとやはりより良いものを提供しようと思いますので、
より力も入ります。ここは人それぞれと思いますが、
その仕事の収入を時給に計算してやるべきかやらざるべきかを決められます。

知らないことでも、いろいろ調べながら文章を作成すると時間はかかりますが、
知識が増えますので勉強してお金がもらえたというふうに割り切ってます。

⇒クラウドソーシングサービス「Lancers」

【関連する記事】
posted by いかり at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

ランサーズでの在宅ワーク

1年前からクラウドソーシングサイト「ランサーズ」に登録して、
在宅で記事、コラムのライターをしています。

私は、本業の傍ら、在宅ワークをしているので、
仕事時間と仕事量の制限がないことを重視して、
ランサーズタスクという単発的な仕事をしています。

記事、コラムの仕事の報酬は、300文字〜500文字の記事で平均100円程度です。
報酬のうち20パーセントはランサーズの手数料として差し引かれます。
一日の仕事量はまちまちで、
気分の乗っているときは一日10件くらいの仕事をこなすことができますが、
乗らないときは1〜2件しかこなせないこともあります。

ランサーズの良い点は、仕事の発注量が多いところ、
自分で仕事を見つける手間や、発注者とのやり取りの手間がいらないところです。
金銭管理もすべてランサーズがやってくれるので、安心感があります。

悪い点は、まだ発展途上のビジネスモデルなので、
システムやサイトデザインが頻繁に変わるところです。
予告なくサイトデザインが変更されると、
慣れるまでに作業効率が落ちてしまいます。

クラウドソーシングサービス「Lancers」

posted by いかり at 06:00| 記事、コラムのライター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

空いた時間でお小遣い稼ぎ

私は本職の収入が少ないときはに在宅ワークをしてお小遣いを稼いでいます。
具体的にどんなことをするかというと、
企業から依頼があったテーマに沿って記事を書いたり、
インターネットから情報を集めてそれを報告するなどといった簡単なお仕事です。
文章を書くのが得意な人や、単純作業が好きな方には特におすすめです。

では、どうしたら在宅ワークができるのでしょうか?
ネットで「在宅ワーク 求人」と検索してみると
色んな仲介業者がヒットしますのでその内のどこかに登録します。
どこがいいのかわからない場合はウェブ上に業者の口コミがたくさんありますので、
それを参考にするといいでしょう。

登録は無料でできるところがほとんどですので途中でやめてしまっても損をすることはありません。
またお仕事を依頼してくる企業の作業の内容が安全かどうか仲介業者が審査にかけますので
安心して作業にとりかかることができます。

ちょっとした時間でお金が稼げるので忙しい現代人にとっては、嬉しいサービスですね。
posted by いかり at 17:00| Comment(0) | テキスト入力・データ収集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。